損益計算書

 損益計算書は、一定期間内の売上や費用、利益がどれだけ発生したかを明らかにしたものです。つまり、その期間の成績表です。

損益計算書
売上
経常利益
営業利益
当期純利益
100
80
70
30
売上
 売上とは、会社の主たる営業活動である商品やサービスの提供によって得た収入です。売上高の大きさは会社の規模を表します。
営業利益
 営業利益とは、主たる営業活動で得た利益。 つまり、売上で得た利益から、売上をあげるためにかかった費用(売上原価、給料、家賃、通信費、交際費など)を引いた利益のことです。
経常利益
 会社の本業の儲けである営業利益に加え、本業に付随する日常的な財務活動の損益を考慮したものが経常利益です。 企業の経営成績を、もっとも反映する利益として重視される項目です。
当期純利益
 すべての利益から税金等を差し引いた最終的な利益です。 株主配当金はこの当期純利益から考慮されて支払われます。
(貸借対照表の分析)前ページ← ホーム →次ページ(キャッシュフロー計算書)
inserted by FC2 system